JBA情報(バリスタ資格認定開始)

(JBA)ジャパン バリスタ アソシエイション

バリスタの資格認定制度開始

正式スタートは3月2日午後15;00より

(http://www.jba-barista.org)

レベル1の正式申し込みを開始

  制度の説明
あくまでもバリスタのスキルアップ地位向上を目指す目的で行われる。

ゆえに現在バリスタであることレベル1.2に関してはアルバイトでも可)又はコーヒー関連の会社に就業していることが条件である。

昨今、イタリア系だとかシアトル系などといわれているが、共通項であるエスプレッソに付随する部分に焦点を当て、試験を行う。抽出過程は一切問わない。
理由・・・大切なのは美味しい1杯をお客様に迅速に提供すること。ゆえに美味しく、速やかに提供することが第一だということ。またそれに付随する背景や、ストーリーを正しく理解しお客様に配信していく。

ただし、過程レベルが上がるごとに付随する知識(選択科目を受講し知識習得を行っていくことも必要とされる)

この認定制度は

  レベル1
    ↓
  レベル2
    ↓
  レベル3(Maestoro)

という段階を踏みます。

認定スクールにおいてまずはスクールを受講して知識を理解し後日にテストを行う。

このスクール受講証明は2年間有効

この2年間の間に資格認定試験を合格すること
(受験時にも現在バリスタであるかどうかも確認します)

かなりレベルが高い内容になっています。

各ステージで、1年間の月日が経過しないと次のステージには進めません
→この間にさらに多くの知識を習得しレベルを上げていただくため。

個人的にはとても良い事だと思う。
自分はこの協会に協力して行こうと考えています。

自分は自他共に認めるいわゆるイタリアのバリスタを基本としていますが、
裾野を広げるためにも最大公約数を取りながら、自分たちに必要な知識をチョイスしていくことができ、
バリスタとして、知識を広げお客様に還元していく。
決してマイナスにはならないことだとおもうから
いい刺激になる。
[PR]

  by barista-nozaki | 2009-02-28 23:14

<< 3月四日市近鉄/山陽百貨店/枚... ホテレス2009 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE