<   2008年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

大晦日を向かえ

本年も無事年を越すことができそうです。
一重に皆様のご尽力とご指導があり今年もバリスタとして、そして一個人として成長することができていると痛感しています。

来年も更なる成長と業界発展のために精進していきたいと思います。
今後ともLoSPAZIO共々、ご支援、ご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

LoSPAZIO Bar tavola calda Barista 野崎 晴弘

年始のご挨拶は喪中につき控えさせていただきます。
ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
[PR]

  by barista-nozaki | 2008-12-31 00:28

年末だからなのか

この時期にいつも不安に駆られる。

来年はどんな年になるんだろうか・・・

周りの人間は自分にどんな不満を持っているのだろうか・・・。(完全ネガティブだな)

人は完全体になることは不可能。

片方に良いといえば片方に反感を買う。

でも、そんなんだからこそ、もがいたり、悩んだりしている。

昨年の年越しを思い出す。

昨年は父と年越しをした。

うすうす最後の年越しになるとわかっていたから、できる限り自分が料理をして手料理を食べてもらった。
胃がほとんどないのに・・・
食べ過ぎるほど食べてくれてありがとう。
あの時は本当にうれしかった。そして切なかったなぁ。

すごく実直で誠実、そして行動もなんていったら良いのか、左右対称というか直角というか、
手先はすごく器用なのに、性格は不器用というか・・・

尊敬する面を多く持っていた。

型にはまったことを嫌い、自由に生きている自分に対し、どう思っていたのだろう・・・。

最後までわからなかったけどね。

気温や年末という区切りが故の孤独感と悲壮感だとおもう。


来年はバリスタとしての今まで以上の研鑽とともに、経営者としてもそろそろ新人なんていえない年月になってきたので、バシッと成長してみたい!

これを踏まえて目標を考えないとねぇ
[PR]

  by barista-nozaki | 2008-12-27 22:45

今年も残り1週間ないのか・・・

年々1年間が短くなる。今年は29日のランチまでの営業でその後大掃除!
そしてみんなで忘年会&お疲れ会
それにしても昔は1年間が長かったのに今では短く感じるのだろうか・・・
自分では、日々与えられること(課題)が多くなりその案件をこなすスパンが長くなることにより短く感じる。又はこの課題が重大であることにより(生活に密接なことにより)集中力がたかまり時間経過が短く感じる。
実際子供のころは、何でも強制的に与えられたこと(いわゆる勉強)をこなすことだけで、1日が終わっていたが、今は自分で課題を決めたり自分の意思決定において行動を起こすためよりこういったことが起こるのだろう。
だから、これからも自分会社に目標を置いて行動していきたい。

目的のために目標を設定するとより現実味をおびた目標になる。

来年の目標は・・・

まだ内緒。
[PR]

  by barista-nozaki | 2008-12-26 04:39

buon natale

f0160965_038128.jpg

I PIU VIVI AUGURI DI BUON NATALE E FELICE ANNO NUOVO !!

BARISTA HARUHIRO_NOZAKI
[PR]

  by barista-nozaki | 2008-12-24 00:38

ブレンディング

最近良く思うのは、バリスタが豆のローストに参入したりすることが多いなーって感じる
勿論自分自身、色々な豆をローストしたりするわけだが、実際最終的にバリスタとして必要なスキルって「ブレンディングする力」だと思う。

ローストはロースターがやることであって自分たちバリスタが行うことではなく、それよりも配合などに力を入れてより良い味を作り出すことが大切だと思う。

自分の考えでは、最終的に美味しい味を引き出すことができれば、やれ「エチオピアのイルガチェッフェの最高級」だの、「インドネシアのスマトラで取れたマンデリン」だの、って解らなくて良いと思う。
何故なら「ブレンディング力」が豆の力を最大限に結びつけた結果、わからなくなっているのであれば何の問題があるのであろうか?

一般の消費者に何を伝えたいのか・・・

自分の知識をひけらかしたいのか?

そんなことは、「飲む側」には関係ないとおもう。

結果としてシンプルに美味しいカフェを提供して、シンプルにお客様から「美味しい」を言っていただくことが大事だと思っている今日この頃でした。

勿論「お客様に対するプレゼン」は大切ですが・・・
[PR]

  by barista-nozaki | 2008-12-20 03:50

クリスマス(年末)

この時期になると町がきれいなネオンに彩られていく。
でも全盛期よりもなんか寂しい感じが否めない
町が冷めてきたのだろうか、勿論」景気が悪いのもあるのだろうけど
区切りの意味でもなんか盛り上がらないと、メリハリが付かない感じ。

うちの店は毎年25日の夜にクリスマスパーティーを行っている。
24日は家族やカップルで過ごす人も多いし、LoSPAZIOでもちょっとリッチな食事を用意している。
だからこそ、25日はたくさんの人に集まっていただいてガヤっとしたいので、25日にしている。

今年も公私共にいろいろなことがあった。
ちょっとでも成長できていればいい。
生きている以上、どんなことでも学んで次に生かそうという気持ちがあれば成長できるのだろう。

自分の最近好きな言葉
「自分の評価は他人の目に映る結果であって、それが自分自身の今の評価」

仰る通り!!

自分のこだわりをいかに現状に即して表現するか、今後(一生)の課題

来年の目標をスタッフたちが自分たち個々で決め始めている。

すごくいい刺激になる。

昨日はお客さんとの話の中で「「大学」「大学院」に行ってみたい」なんて言ったもんだからそれだけで1時間ぐらい盛り上がれた。

本当に行きたい。自分は大学に行っていないので、今だからこそ学んで見たいことがある。
問題も山済みなんだけど・・・学費とか時間とか、学力とか・・・最後が一番の問題だな
[PR]

  by barista-nozaki | 2008-12-08 15:56

風邪

今回の風邪は本当にしつこい!
喉が痛く鼻がつまり、微熱の状態で訪韓。
飛行機に乗っているときに耳抜きができず、頭痛が激痛で何とか昨日はこっちで薬を買い、
カフェショーも見れて、何人かと話もできてよかったのだが、今日は最悪。
夕刻までホテルでダウン
何とかおきて薬屋に直行。
症状を言って処方してもらい何とか現在に至る。
帰国後速攻で医者に行こう。

韓国は現在自家焙煎ブーム
日本やドイツのメーカーの模倣商品が盛り沢山であった。

しかし、結局は上辺だけなことが多い。
本当に大切なところを理解せず、簡単な技術のみを使い、あたかも完璧を装う。
昔日本も同じようなことを言われていたのだから、変化していくのだとは思う。
そう期待している。

韓国は日本とは異なり珈琲文化の始まりがエスプレッソ文化といっても過言ではない。

その中で、ラテアートやデザインカプチーノばかりに執着し、それができれば、技術は完璧とばかりにすぐにほかの事に目移りしていく・・・
まぁこれも韓国に限ったことではないんだけど・・・
言葉の壁や文化の違いで自分がそう感じてしまっているだけなのかもしれないが、ちょっと寂しい感じがする。

ビジネスにおいても、韓国の問題点は数多くあるが、一番は直取引が多く中間業者(代理店)がまったく育たないこと
流通の問題点も多いが少量であっても何とか直接取引をしたがり、メーカーもそれに応じてしまう。それじゃー代理店は面白くないだろうし、ゆえに取引が成立しないしだれもやりたがらない。

日本の企業もだいぶ苦労しているようで自分も人事ではいられない

何より早くこの風邪を何とかしなくちゃ・・・
[PR]

  by barista-nozaki | 2008-12-02 00:57

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE