<   2009年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

JBA情報(バリスタ資格認定開始)

(JBA)ジャパン バリスタ アソシエイション

バリスタの資格認定制度開始

正式スタートは3月2日午後15;00より

(http://www.jba-barista.org)

レベル1の正式申し込みを開始

  制度の説明
あくまでもバリスタのスキルアップ地位向上を目指す目的で行われる。

ゆえに現在バリスタであることレベル1.2に関してはアルバイトでも可)又はコーヒー関連の会社に就業していることが条件である。

昨今、イタリア系だとかシアトル系などといわれているが、共通項であるエスプレッソに付随する部分に焦点を当て、試験を行う。抽出過程は一切問わない。
理由・・・大切なのは美味しい1杯をお客様に迅速に提供すること。ゆえに美味しく、速やかに提供することが第一だということ。またそれに付随する背景や、ストーリーを正しく理解しお客様に配信していく。

ただし、過程レベルが上がるごとに付随する知識(選択科目を受講し知識習得を行っていくことも必要とされる)

この認定制度は

  レベル1
    ↓
  レベル2
    ↓
  レベル3(Maestoro)

という段階を踏みます。

認定スクールにおいてまずはスクールを受講して知識を理解し後日にテストを行う。

このスクール受講証明は2年間有効

この2年間の間に資格認定試験を合格すること
(受験時にも現在バリスタであるかどうかも確認します)

かなりレベルが高い内容になっています。

各ステージで、1年間の月日が経過しないと次のステージには進めません
→この間にさらに多くの知識を習得しレベルを上げていただくため。

個人的にはとても良い事だと思う。
自分はこの協会に協力して行こうと考えています。

自分は自他共に認めるいわゆるイタリアのバリスタを基本としていますが、
裾野を広げるためにも最大公約数を取りながら、自分たちに必要な知識をチョイスしていくことができ、
バリスタとして、知識を広げお客様に還元していく。
決してマイナスにはならないことだとおもうから
いい刺激になる。
[PR]

  by barista-nozaki | 2009-02-28 23:14

ホテレス2009

明日よりホテルレストランショー2009が4日間にわたってビックサイトで開催されます。
例年とおり、古巣FMIブースにてデモンストレーターとして参加させていただきます。
久しぶりの「根岸&横山&野崎」にてブースに立ちます

JBAについても期間中に発表があります(おそらく)

バリスタの地位向上を目的とした資格認定制度も導入します。

詳しくは自分もまだ聞いていないのでお知らせできませんが、十分な情報が入り次第ご紹介します。

明日は朝早いな・・・
[PR]

  by barista-nozaki | 2009-02-23 23:04

セミナー(企業福利厚生?)

現在お世話になっている(Bottega del Caffeの豆を社内で楽しんでいただいている)会社にて「家庭で楽しむエスプレッソ講座」を行った。
業務終了後に行った講義にもかかわらず30名~40名ほどの社員の方が聞きにこられた。

実際行ってみて、一般の方々にもかかわらず、かなり関心度は高く、驚いた。
実際に半業務用のマシンを家庭においている方もいらっしゃったり、豆の保存についてや、なぜ家庭の場合エスプレッソにクレマが泡立たないのか?などの質問もあった。

話によると、講習に参加するつもりだったが、会議の関係で参加できなかった方々もいたらしく、
機会があればまた行えるといいと思う。

実際去年の8月ぐらいからの話がやっと現実になったわけで、もっと自分自身のフットワークを軽く行動をしていかないといけないとも感じた。
[PR]

  by barista-nozaki | 2009-02-21 23:11

札幌三越バレンタインフェア終了

いや~色々と勉強になったイベントだった。
いつもはイタリアフェアでしか行っていなかった札幌三越だけど、
違う形でのフェアは新鮮だったし、ルタオカフェとのコラボレーションも今後変化をつければ
可能だということも判った。
そして、ここの店長と昔うちにいて今は米子で「バールパッセジャータ」のオーナーの野島の高校時代の先輩後輩の仲だってことがわかり、かなりの驚き。
世間って割と狭い。
今後店でうちの豆(アルベルトベラーニ)を使用してくれることになり、接点も増えそう。
そして、以前うちの店に顔を出してくれていたイタリアンのシェフも札幌にできたというエノテカに入ったら働いててびっくり(最初は見たことあるな~~って感じだったけど)
わざわざ、三越に挨拶しに来てくださった。
勿論ここのバリスタさんも来てくれて(バリスタは前回のイタリアフェアでお会いしてうちの店にも来て下さっていた)
本当に感謝。
今回はこっちのバリスタ達との接点も多く刺激になった。
ただ飲んでただけかもしれないけど・・・

いずれにしても今回は色々と仕事の面でも勉強になったし、
(新しい商材物販の模索として)
販売に関して、ストーリーの重要性や短時間での商品説明の方法や、ディスプレイ、提案の方法などなど


6月か7月ぐらいに札幌でセミナーも企画検討中!

いろいろな形で、そしていろんな面で、バリスタ達の活性化の手伝いができればって思った。
[PR]

  by barista-nozaki | 2009-02-17 03:47

Valentinefair2

昨日はTVの影響もあり、結構集客がありました。
HANATVさん、ご来店の方々、ありがとうございます。
明日からも声だしていきますよ・・・
ちょっと考え事

声をかけたりすると、お客さんって逃げる感じがする・・・
丁寧に話をしたほうが購入確立はあがる。
やたらと機械みたいに同じフレーズを口にする接客はやっぱり好きになれない。

なんかお客様に対する「特別さ」がたんないんだよな・・・
もっと結果を出してから言います。

ちなみに昨日は朝からちょいと怒られました(怒られたっていうか注意だな・・・)
コンセント入れっぱなしで帰っちゃったもんで・・・ほんと済みませんでした!
[PR]

  by barista-nozaki | 2009-02-12 02:38

明日っていうか今日から

いや~札幌は寒いです。
雪振ってました。
そんなわけで明日よりイベント&チョコレートの販売です。
ちょっとしたアクシデント。
売り場が狭い・・・
っていうか、本当に裏のスペースがない。
でも結構いい感じにディスプレイはできました。
後はお客様次第だと思うのですが、
売り場に男性がほとんどおらず、いても若くて、フェミニンなかっこよさげな方々・・・

「むさい男」で売れるのでしょうか・・・

セルヴィオ ベッソー二は美味しいと思いますよ!!!
特にNej(ネイ)
[PR]

  by barista-nozaki | 2009-02-10 03:27

あさってより札幌Valentinefair

ゆえに明日より札幌入りします。
ルタオカフェ(Amai-wana)とのコラボレーションで15:00~18:00まで
カフェをおとします。
そしてチョコレートやコーヒー豆の販売などを行いますので是非お近くの方、そして「札幌雪祭り」に行かれる方はお立ち寄りください。
札幌三越です。
[PR]

  by barista-nozaki | 2009-02-09 01:25

フィレンツィエ1日目

土曜日で遅い時間ということもあり、開いている店が少ない・・・
行きたかったパニーノテーカ、ランプレドット、トラットリアマリオすべて休み
ということで、3年前にフィレンツィエであった「のぶくん」に会いに行く
その後、中目黒のトラットリア・ピッツェリアバール「サルバトーレ」にて少し働き、すぐにフィレンツィエに帰ってしまった。
ゆえに再度依然働いていた店に顔を出しに。

この店は現在オーバカナルの高輪(品川)にて働いる「山口くん」も働いていた店。
フィレンツィエのアペリティーボは現在様変わりしていてハッピータイムの進化系で
「アペリティーボ コン ビュッフェ」となっていた。

どの店も大体7~9€払うと一杯のアルコールが飲め+今までは簡単なつまみ程度だったが
今では「リゾット」「ペンネ」などの食事系が食べ放題で所狭しとカウンターに並ぶ
みんなすき放題取って、テーブルでがっつり食事している。

昔は3€とかでアルコールが飲めて、ちょっとつまんで、家やトラットリアで食事だったのに・・・
時代は移り変わるんだと感じた。

そういえば、うちの店LoSPAZIOも昔1年間ぐらい6時ぐらいにカウンターにつまみ出して
アペリティーボをやってた。
でも、ほとんど誰も手をつけずに1日が終わっていたなぁ
捨てるのがもったいなくって、いつの間にか中止してしまった。

かっこよくつまむのって難しい。
食いすぎれば愚の骨頂だし、食べないのもなんだし、1,2個食べてさっと帰れるとかっこいいんだけど・・・

でもこの「コンビュッフェ」はガッツリ系。

興味はあるんだけどね・・・

そんなこんなで久しぶりに会い、たわいなく話しその後帰るまで毎日顔を出しながら店内をさりげなく観察させてもらった。

ちなみに、充電が切れて写真があんまりありません

広場のメリーゴーランド
f0160965_1834334.jpg


メディチ家由来の紋章
f0160965_1842180.jpg


フィレンツィエ ドーモ

f0160965_1851133.jpg

[PR]

  by barista-nozaki | 2009-02-06 18:06

自慢!

うちの社員は最高です!
[PR]

  by barista-nozaki | 2009-02-06 03:56

ミラノからフィレンツェ移動 In Fidenza

それにしてもItaliaでの朝は早い。
早起きになってしまう
実際の生活が一般と8時間ぐらいの時差があるからなのか・・・
5:00ぐらいには起床し、バールに行き朝のブリオッシュを楽しみにしている。
そんなわけでこの日も朝早く起床し、バールにて朝食。
正直技術では負けません。
自分のほうがうまいカフェ落とせるし、カプッチーノもうまいと思う。
でもイタリアで飲むカフェやカプッチーノは本当にうまい。
日常に密着していて、朝でもいつも同じ人間が同じ店に行き、同じように新聞を読んだり、
同じように昨日の夜の話をしている。
そして同じように仕事に向かう。
すごく素敵なことだと思うし自分の店も以前は(オープンから3ヶ月)はそうだった。
でも日本はちょっと違って、まず朝食を取らない人が多い。
そして食べるなら会社の近くの店で。
学芸大学駅周辺は残念ながら会社が少なく(8時からオープンでは中途半端だったのかも・・)
実際集客はあまり見込めなくて、断念してしまった。
でもイタリアに来ると「そうなんだよね~~~」っていつも思う。
移動ということもあり、多い荷物をもってチェントラーレに向かう。
向かう途中で昔韓国で知り合った人のバール?(コーヒーショップ)を発見

f0160965_322345.jpg


そしてフィデンツァへ

昔働いたことのあるお店に・・・
12年も前の話で、以前にも3回ぐらい行ったが、この店は開いておらず、
本当に12年ぶり。

永山と店
f0160965_323167.jpg


中に入り、注文するも、バールには知っている顔はなかった・・・

しかし見渡すと、オーナーのTosiが接客していて、涙が出そうになった・・・

自分から声を書け「覚えている?12年前にここで働いていた日本人なんだけど・・・」
Tosi「・・・     あ!あぁ~~~!!判ったよ!カプッチーノに絵を描ける!あぁ~」
厨房に行って、
「おい!あの日本人が来たぞ!!みんな覚えているか!!」
当時のやつら3人ぐらいと懐かしくご対面
そんなこんなで話していると当時の働いていた女の子と、オーナーの娘(当時ここでは英語が唯一話せる才女とのことだった)
わざわざ家から来てくれてちょっとうれしい。
そんななつかしのご対面の後
「ところで何しに来たの?・・・」
おい!と心で思いながら、ミラノでfairがあったことを伝えると今は「何をしてるの?」
日本で会社を興し、そしてバールをやっていることを伝えるととっても喜んでくれた。

そんなこんなで、「ところでフォンタナのマッシュは元気??」と聞くと、
元気なんだけど最近見かけてないとのこと。
そして携帯を買い換えてしまったことにより番号が判らなくなっていたので彼女に聞いて
マッシモにテ電話して昼食を一緒にとることにして
フィレンツェに移動した。

f0160965_3384655.jpg


この辺の話はまた後日
[PR]

  by barista-nozaki | 2009-02-05 03:38

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE